毎日コツコツ丁寧に!

何事も心を込めて丁寧に頑張ります!

♪79 先週は、、。  思い切って行ってみる!

5/17~5/23

 

整体(1人につき100円)・デスクワーク(1時間50円程度)・・210円

畑仕事(1時間100円程度)・・・・・・・・・・・・・・・・・・  0円

二胡(1日1回目35円、2回目15円)・・・・・・・・・・・・・330円

運動(1分2円)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   円

週の平均体重(114kg平均達成で50円)今週114.5kg(ー0.2kg)・・・ 0円

 合 計                            540円

        そのうち、小遣いへ(400円)、ターボくんへ(140円)

 

・小遣い残(自分のための小遣い)

    -381円+400円=19(久々のプラスに♡)

・ターボくん残(上の子に会いに行く貯金)

     800円+140円= 940円

 

 どうしても足の向かない場所があった。

二胡の練習をするには最高の場所のはずなのに。 

 

 大きくはない部屋で物が少なく、

居間で練習するよりも二胡の音がよく響いて聞こえ、

2階なので近所を気にする必要もない我が家で最高の場所が。

 

 

 それは、上の子の部屋だ。

大学に行ったので今は使用してない。

 割り切って「使えばいい」とも思う。

 

 でも、上の子が帰ってきたときに、前と同じではなかったら、

「自分の部屋を勝手にいじるな!」と

怒るのではないか?

いや、怒ってくれた方がまだいい。

それだけ自分の部屋に愛着があるということだから。

 

 「ああ、なるほどね。そういう使い方もいいよね。」なんて

言われる方がずっと怖い。

それは、「もう自分は家から出たのだから、その部屋はご自由にどうぞ」

的な縁が切れたような言い方をされたのと同じに感じるから。

そうなると何となく、その後家に帰ってきてくれにくくなるのではないか?

不安が募る。

 

      まあ、家に空き部屋ができたので、使えるなら使っていいし、

    使わないで済むなら使わなくてもいいというだけの話なんだけど(笑)

 

 だが、先週、、、

いろいろな事情があって(後日書くつもり)、この部屋に乗り込んだ。

とても静かで、落ち着く。

なんていい部屋なんだ。

 「これだけは日常的に置くことを許して。」と

メトロノームを棚の上にそっとおく。

そして、二胡と楽譜、譜面台をとり出し、練習を開始。

はっきりと聞こえる自分の音を確かめながら練習に没頭した。

 

        最高♡

 

 

 ふと壁を見やると、

上の子の小学校時代のスポ少のチーム写真が飾ってある。

あんな時期もあったなあ。

 横の壁を見ると、小さい頃の写真も。

あんな可愛い頃もあったなあ。

 ・・・・・大きくなりやがって。

練習しながら、ちょっとだけ思い出に浸る。

 

 そして、

いつも以上に集中して練習に取り組み、

メトロノームだけを残して部屋を出る。

「ここまで(の使い方)なら許してくれるだろう」

 

    という練習を毎日のようにしておりました(笑)

 

 

 先週は練習日6日、

練習回数12回(朝6回、夜6回)。

練習時間10時間。

 二胡尽くしの一週間でした。

多分、習い始めて、先週が一番練習したかな。

 

 今週もがんばるぞ!