おやじの楽工(がっこう)

早期退職おやじの「楽」しい再生「工」場

ちょっとフライング (まめペン

 この「おやじの楽校」もついに開校から1年を迎えることができました。

 途中、水害による中断があったり、筆不精になったり、お休みすることも多かったですが、何とか続けることが出来たことを、何よりもまずうれしく思っています。(いつも読んでくださり励ましてくださる方、ありがとうございます。心強く、続けて書こうという心の支えになっています。)

 1年前を思うと、それぞれ、思うようにならないことがあり、それに立ち向かうだけの気力体力もなく、しんどい時期でした。ただ、それぞれに「何とかならないものか」という気持ちが芽生えてきた頃でもあったのだと思います。個では逃げ出したりやめたりしたくなるところを、それぞれが支え合うことで、、、。

 

 おっと、少し早まりました。まだ2月になったばかり。

 3月の卒業が近くなったころに、振り返りまとめを書いてみようと思います。何となく卒業という一区切りが近づきセンチな気分になるところでした。まだ早い早い。後2か月。気を引き締めて頑張ります。その後のことはまた考えます。