おやじの楽工(がっこう)

早期退職おやじの「楽」しい再生「工」場

ああ感涙!!そして未来へ (整一

やっっったあぁぁぁぁぁ~♪

 

 ついに骨盤チェックの修行を終えた。ここ数か月、九割近くはできるようになったものの、あと一歩だった骨盤チェックが、ついに感覚を掴み、できるようになった。骨盤修行を始めて約1年かかった。

          かったような、

         長ったような、

        長かたような、

       長かっような、

      長かったうな、

     長かったよな、

とても、長かったよう

 

 涙がこぼれた。こんなに苦労したことは未だかつてなかったかもしれない。どうやっても正解できない苦しさを、1年間耐え続けた。

 正解できずにどん底に落ち込んだ気持ちを、そのぼろぼろの自分自身で何とか励まし励まししながら、イーブンにまで引き上げる。でも、またどん底に。それをまた引き上げるの繰り返し。1年間常に心が落ち着かなかった。

 次第に骨盤チェックできない部分だけでなく、自分自身を全て信じられなくなったりもした。整体をするのは無理かと半ばあきらめかけたこともたびたびあった。

 

 今は、とても心地が良い。何もできず、全てに自信を失い、心身のバランスを崩し体を動かすこともできなかった数年前の自分には考えられなかった世界が、目の前に開けてきたのを感じる。こんなにすっきりしたのは、何かができるようになり自信がもてたのは、何年ぶりだろうか。

 整体の先生に「春ごろの開業を目指して頑張ろう!」と励まされ、自分を奮い立たせては来たものの、「骨盤ができない限りは半人前」と心にブレーキがかかり、開業できることに対して半信半疑となり、いずれ開業するであろう未来を信じ切ることができず、何の準備もしてこなかった。

 さあ、春まであと少し。今度こそ開業できる自分を信じて、修行にさらにまい進し、今まで全く考えることができていなかった開業の準備にも取り掛かろうと思う。

 

 

 

 骨盤チェックができず何度も何度もくじけそうになる私を、見守り続け励まし続けてくれた先生に、心の底から感謝します。