おやじの楽工(がっこう)

早期退職おやじの「楽」しい再生「工」場

二胡~先生と一緒に (整一

今、整体の勉強で停滞している骨盤チェックの正解率がだんだん上がってきて、まだまだではあるものの少しずつ自信も持てるようになりつつある今日この頃である。(実際には、まだ自信がないのでかなり控えめに言うが。)また、間違うことはあるものの、いろ…

転覆を免れる為に (耕司

週末に第2次種まきをした。 もう後がないので、前回の反省をもとに後悔しないように最善を尽くすべく、少し手を打ってみた。 1、場所を変える。(寒い実家より、少し南にある暖かい自分の家の庭で苗づくり) 2、種まき用の土を使う。 (前回は家の畑の土で…

転覆の危機 (耕司

久々に実家に行って、今年直売所に出荷する予定の野菜の種をまいたポットを確認した。 ・・・。 え~と。種をまいてルンルン気分で帰ったあの日と何の変化もないんですけど。いつ種をまいたっけ??昨日?おととい? いか~ん。これは、やばい。 2月の半ば…

3000km先の自分に (資助

本当は今回は耕司の話の予定ですが、資助がカットイン。(前回の続きを少しだけ、熱が覚めないうちに) 会いたい自分(30kg減の私)に会うために、「ただただ痩せるのをがんばる」というだけではしんどいので、数字・計算好きな私は、ちょっと考えてみま…

今、会いたい人 (資助

「どうしても会ってみたい人ができた。」 ここのところ日経平均の動きが激しすぎるので、どうしていいか分からないし、得意のお財布事情やプチギャンブルの話もネタ切れだし、さてさて、どうしたものか、何を書こうか。う~ん。 ということで、今日は最近の…

笑顔の花を咲かせよう (耕司

昨夜、布団に入りほっとして目を閉じると、意識がふっと飛び、夢を見ていた。 何か見えてきた。あれはなんだ??? そうあれは、実家の棟上げだ。懐かしいなあ。私はまだ幼稚園児だったろうか。あまりはっきりとは覚えていない。骨組みの柱だけでできた家形…

寝るのが一番? (整一

ま~だ整体の骨盤チェックができるようにならない。 骨盤を習い始めてから、もう1か月以上が過ぎた。いくらやっても実感が伴わないし、できるようにならないので次にも進めない。正答率は50パーセント程度。習い始めの頃と「何が変わったのか?」、「何が…

振り返り、さらに前を向く① (まめペン

ここまで、それぞれの取り組みを、ざっと紹介してきました。 順調にいっていると思うことも多いのですが、誰しもがそうであるように、内心は案外複雑なものがあります。進捗状況とあわせ「できてきていること(◎)」と「『う~ん』なこと(▲)」を少しまとめ…

こたつからの大ジャンプ! (耕司

「今日は朝から野菜の種まきに実家に行くぞ。」 と昨晩から思っていたが、朝食後テレビを見ていたら、不覚にも睡魔に負けて眠り込んでしまった。そして、気がつけば、なんと昼近くなっているではないか。 まぶたの開閉に合わせ、心のブランコが揺れる。「や…

細かい男 参上! (資助

前々回、前回と、自己紹介のつもりが、年俸制のことや友達のことに話が逸れて、長くなってしまった。 では、本題に入ろう。私がこの楽工で取り組むことは、株式投資である。前回、前々回と話したように、自由にできるお金はほとんどない。(もちろん、子育て…

最高の出会いに感謝! (整一

出会いは必然?~私はきっと、あいつと出会うために仕事を辞めた。 最近、ずっと整体の修行が停滞している。前回も話したように、骨盤の診断が、まだまだ、うまくできないからだ。だがまあ、整体は諦めず頑張るとして、今日は少し自分の話をしてみよう。 仕…

寒さに負けず大きくなってね (まめペン

野菜の価格が高騰していますね。 主夫歴が浅く、野菜の値段などにはまだピンとこないことの多い私ですが、さすがに最近は野菜を買うとなると少し手を止めためらってしまうこともあります。必然的に弁当や夕飯のおかずもやはり野菜が少なめになり、ちょっと寂…

友情に感謝しながら (資助

とても大切な友達がいる。 退職した後、家で過ごすことの多かったこの数年間。話し相手をしてくる人は、ほとんどいなかった。辞めたことを知ったとしても、「しんどい時に声をかけるのも悪いだろう」と気を回して触れないようにそっとしておいたり、辞めたこ…

寒さに負けるのか (耕司

毎日、日本全体で厳しい寒さが続いている。ここ数年冬でも暖かくなった気がしていたが、今年は本当に厳しい。歳のせいかと思っていたが、そうではないらしい。 畑に出ようにも、春に向けて苗づくりをしようにも、・・・。 「あんまり寒い時に外に居続けると…

たとえ苦しくても  (整一

進歩が見えない。 整体で骨盤のチェックを習っているが、なかなか正しく診断ができない。 とても重要な箇所であり、「難しいので、できるようになるまでかなりの時間がかかる人もいる」と先生から聞いてビビっていたが、やはりとても難しい。 診断する時の手…

激うまっピーさんだね (まめペン

昨夜、布団の中で考えました。 明日は月曜日、子どもの弁当何にしようかな?と。 冷蔵庫にあるのは、何だっけ?ひき肉があったかな?きっと緑系の野菜もあるだろう。何ができそうか?う~ん。眠い。卵もあるし、朝きちんと起きられさえすれば、まあ何とかな…

年俸よ さらば (資助

僕は「年俸制」だ。 と言えば、ちょっとは格好がつくだろうか。給料がそうなら格好いいのだが、僕の場合は「小遣い」がである。小遣い制の元同僚からは、よく「いいなあ」と羨望のまなざしを向けられた。 なかなか説明してもわかってもらえないが、実際には…

2年前の自分に挑む  (耕司

ちょうど2年前、実家の畑で野菜作りをしようとした。 それまでは休職を繰り返していた。3月に退職することが決まり、長く体を休めていたので、「そろそろ何とか動きださないとやばいのでは」と思い始めた頃だった。『実家のそばの直売所に出荷ができるらし…

1年間の修行へ  (整一

整体を習うことになった。 我が子が痛めたところを治してもらいに整体に通っているうち、整体の先生から私に、「習ってみないか」という話をいただいた。 毎日家でくすぶりつづけてきた中で、ちょうど、「毎日働きに出て何時間も仕事をするだけの体力や気力…

おやじの楽工とは?

このブログは、 「体と心の不調の波に飲み込まれ退職した親父(おやじ)が、少しでも明るく楽しい気持ちになり再起できるようにと設立した再生工場の物語。」です。 気楽に読んでいただければと思います。 この物語は、半フィクションです。 こんにちは。 私…

はじめまして。

こんにちは。 ブログ初心者です。 今後、時々このブログに日記を書いていこうと思っています。 よろしくお願いします。